最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 露出って・・・・ | トップページ | HLGを考えてみると・・・ »

2005/04/29

オールド ボーイ

オールド ボーイ 見ました。
実は、原作の漫画を途中まで読んでいたのですが、忙しさにいつの間にか読まなくなっていました。それでも、謎が気になっていたのでいつかはその先を読んでやろうと思い続けていたのですが、映画化されていたので、それを先に観てしまいました。

よく出来た映画です。伏線がいろいろ張ってあり、最後に・・・・

伏線の感じなんかは、最後に気づいてしまうところが「シックスセンス」に似ているような気がしますが、全体的なムードは「セブン」という映画を思い出してしまったりします。観たときは、「セブン」もきつい映画だと思いましたが、これはさらに群を抜いています。

非常によく出来た映画だと思います。
だけど、もう二度と観ようと思わないかもしれません。少なくとも、今は観たくない。
狙いなのか、あまりに暗いストーリーを何とか明るく見せようとしているのか、時折、少し笑わそうとしていると思われるシーンもあります。が、それが、よりラストの救いようの無さを際立たせているようです。
救いの無い、本当に救いようの無いストーリーでした。
主人公にこれ以上の悲しみは与えることが出来ないでしょう。
リメイクの話が出ているようですが・・・・

いい映画ですよ。本当に・・・・
きちんと出来ていて、ストーリーにものめり込む様に観てしまい、だからこそラストに恐怖してしまったのですから。

これ、原作のラストと違うのでしょうか?
原作がこんな感じなら、もう、原作は読む気がしません。
どなたか、映画と原作の両方見た方がここをを読まれたなら、原作の終わりが映画と違うものなのかどうかを教えていただけませんか?

« 露出って・・・・ | トップページ | HLGを考えてみると・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/3908351

この記事へのトラックバック一覧です: オールド ボーイ:

« 露出って・・・・ | トップページ | HLGを考えてみると・・・ »