最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« やっと | トップページ | うつ伏せから仰向けへ »

2005/05/22

サーマルを考える

ここ最近、サーマルにあまり出会いがありません。
朝の7時ごろからあったのが夢のよう・・・
で、考えたのですが、サーマルってやはり地表が温まっていないと出来にくいのかもしれないですね。
朝早くにサーマルに乗れたときの事を思うと、やや曇り加減で夜の間も暖かい日だったような記憶があります。
暖かな状態で、朝、太陽が出てくると、さらに温まった地表が下の空気を暖めて上昇気流となっていくのかと思うのです。
逆に、晴天で夜間、放射冷却のように冷えてしまうと、7時や8時ごろは太陽が出ても冷えた地表がなかなか暖まることが出来ずに、あまり大きなサーマルは発生しにくいのかな?普通に考えると、夜は冷えていた方が、太陽が出てきたときに地表が暖まると大きな気温差となって上昇して行くような気もするのですが、晴れていて夜に冷え込んだときの朝早くは、なかなか思ったとおりにグライダーが上がってくれないです。腕もあるのでしょうけど・・・


地形的なこともあるので、一概に言うことは出来ませんが、とりあえず、印象としてはこんな感じです。
もう少し大気の動きを観察していかないと・・・

« やっと | トップページ | うつ伏せから仰向けへ »

ラジコングライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーマルを考える:

« やっと | トップページ | うつ伏せから仰向けへ »