最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« という訳で Caplio GX | トップページ | スイカの芽 »

2005/05/03

仕事帰りに

rimg0038
仕事帰りに、この景色をよく見ています。
冬は、暗闇の向こうの道路や家並みから漏れてくる光。
夏は、海の向こうの山のシルエット。
春の今は、夕焼けです。
一度写真を撮りたいと思っていたので、ちょっと帰りに車を止めてしばらくカメラで遊んでいました。
結構、空の色は綺麗に取れますね。Caplio GX
シャッタースピードの変化や絞りの程度で、入ってくる光をコントロールしてるのがわかりやすいです。
今度は、時間のあるときにFM10も連れていっていろいろ試して見たいと思います。
これ、ISO感度100 絞り値8.1 シャッタースピード1/500と言う設定で撮ったのですが、フィルムでも同じような写真になってくれるんでしょうか。また、機会があればやってみようと思います。

« という訳で Caplio GX | トップページ | スイカの芽 »

写真」カテゴリの記事

コメント

いいロケーションにいいタイミング、いい写真ですね。
ちなみに私は夕日を撮るときにたいていマイナス補正をかけています。ちょっとアンダー気味が好きなので(笑)。

いつもどうもです。
この写真もアンダー気味に撮ってみたものです。補正なしだと、朝日のような感じになってしまうようで少しだけ暗くしました。見た感じは、こっちのほうが近いのですけどね。
シャッターは押さなかったのですが、露出を決めている最中、オーバー気味な状態もモニターで見ました。かなり朝っぽくなっていたように思います。ためしに、オーバー気味のも写してみればよかった。

そうですか、かなり明るかったんですね。
うちの方だと山に沈む夕日なので同じくらいの位置でももっと暗い感じになることが多いです。
確かに水面からの反射もあるので明るいですよね。

結構明るいです。
なるほど、地面側の反射も全体の光の量を増減する要素になるのですね。意識していませんでした。
仕事帰りの風景は結構好きで、きょろきょろしながら帰っています。
職場の近くに、夕日写真のスポットがあるのですが、そちらは、通りかかるとすごい数の3脚が並んでいます。そういうところはなぜか敬遠しがちになってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/3968378

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事帰りに:

« という訳で Caplio GX | トップページ | スイカの芽 »