最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/30

午前5時

今度、パネラーとして少し人前で話す機会があるのだけど・・・
やっと、発表用のパワーポイントの資料が仕上がる。

今日が資料の提出締切。
締切にならないと仕事が出来ないのはまったくもって・・・・

もっと計画的に物事を進めることができればいいのに ねぇ。

さ、少し寝てから仕事に向かうことにしよう・・・・。

2005/09/29

docu0014田舎の風景。
地味な印象があるかもしれませんが、色とりどり。
結構、様々な色に取り囲まれています。

こんな色も僕は好きです。

2005/09/27

ghost in the machine

ghost機械には、
作った人のいろいろな思いがそこにまだ存在して入るような気がします。
使ってきた人の記憶がそこに残って入るような気がします。

2005/09/25

moss road

RIMG0240時間
たぶん
それが
過ぎていくのでしょう。

秋桜

RIMG0214Caplio GXです。
秋桜が咲いていました。
外の空気はもう本当に涼しくなってきました。

秋ですね。

こちらにもどうぞ。

たった ふたり

RIMG1337


でも ふたり

2005/09/24

rimg1330
空に浮かぶもの 白いもの
風に漂う 形が無いもの
水の気化したもの 水蒸気
黒い雲 雨を降らす
雨  水のにおい
優しい匂い

水 命の源
雨 命の匂い

雲 命の源

雲の様に生きたいと願ったのは何時の頃だったのか。
いま、雲のように自由に生きたいと切実に思います。

ワンダと巨像

リンク: ワンダと巨像.
ICOのスタッフが新しいゲームを出すようです。
また、あの世界に触れることが出来ると思うと嬉しいような気がします。
10月27日、本当に楽しみです。
これ出たら、ワンダと巨像日記みたいになるのかな?(^^;

衝動

tabaco昨夜、衝動的に煙草が吸いたくなった。
今まで、あまり吸いたいと思わなかったけど、本当に衝動的に。

そう言えば、同窓会の時、煙草を友人に勧められた。
別に欲しいとは思わないからと断ったけど、そのとき、
「俺、お前がLUCKY STRIKEを吸ってるのみて、いいなぁとおもって、これを吸い始めたのに、何で止める?」
と聞かれた。
そう言えば、この友人は僕がラッキーストライクを吸っているのを見てから煙草の銘柄を変えたような気がする。
なにを、いいと思ったのか・・・
僕がラッキーストライクを吸い始めたのは、バイクのレースシーンでスポンサーとしてよく出ていたから。
なんとなく良いなと思って。

僕にとっては、煙草は大人の象徴でかっこよいものだった。
だけど、もう必要ないもの。

吸わなくなってから3ヶ月ぐらい。
昨夜、強い衝動があった。

今後、こんなことが時々あるのかもしれない。

2005/09/23

通勤

rimg1171通いなれた道。
何時も見慣れているもの。
いつものようにすれ違う車や人。
時々、何時も見るような人が橋の上をあるいていたり。

意識はしないけれど、たぶん同じようなメンバーが同じような時間にここに集まっているのでしょうね。
なんだか面白いですね。

以前、よく車で走りながら周囲を見てました。
だけど、危ないからもうやめようかな。

2005/09/22

朝ご飯

rimg1246上手に焼けました。
美味しそうでしょ。
これに塩をふって・・・・

時々、目玉焼き食べたくなるんですよね。

2005/09/21

この子に・・・

最近、あまり出会うことのない先天性奇形の子供(9ヶ月)を担当してます。
あまり細かい事を書くと、その特殊さから、たぶん母親がここを探し当ててしまう可能性があるので、細かい事は書きません。
ただ、一般の人が見たら、かなり衝撃を受けるような外見です。

たった9ヶ月なのに、今まで、沢山の治療や手術を受けたあとがあります。
病院の患者として、いろいろな所を回って、手術を受けたりしていたのだろうと思います。
初めて病室にお邪魔した時は、お母さんもお婆ちゃんも、恐る恐る手を差し伸べていました。

今、ちょっと首が座り始めてきています。
最近は、怒った表情だけではなくて、少し喜んでいるふうの表情も浮かべるようになりました。

お母さんと、お婆ちゃんは、それは小さな変化も喜んでいます。
気管切開をして、鼻からチューブを入れ、点滴のルートが確保してある。そんな抱きにくいその子。最近は、しっかりと抱きしめて、世話をしている姿が見られるようになりました。

すごいと思います。
親は、どんな子であれ、わが子に愛情をそそぐのでしょうね。

どんな子供であれ、どんな人であれ、大好きな人にそばにいてもらって愛情をそそがれ、腕の中で幸せに笑って良い権利があるのだろうと。
そんな当たり前のことを漠然と考えていました。

今度、この子も退院します。
冷静に見れば、在宅で長期間のフォローは出来ないお子さんかもしれません。
が、わずかな時間であったとしても、家で普通の生活をして欲しいと思います。
この子と家族が、本当に家族でいることの出来る時間を。
そんな時間を過ごしてもらいたい。

この子のために、僕は何が出来たのだろう?
この子のために、これから何が出来るだろう?

2005/09/18

docu0014夏の終わり
それは、秋の始まり。

何かが終わるとき、次の時間が始まります。
だけど、終わったからと言って何も無くなったわけではありません。

稲は、次の時間に育つもののために
姿を変えて息づいています。

何一つ失ったわけではなく、ただ、そこに存在しています。
それを知っているから、

だから、ね。

2005/09/17

この男、凶暴につき

RIMG1203黒い帽子と丸いサングラス。
こんな怪しい人間がビートの幌を開けて走っていたら注意してください。
ちょっと切れてます。(笑)
山の下りで偉い勢いでコーナーに突っ込んでとっ散らかったりします。

デジカメAFって便利ですよね。
何にも考えずにこんなことが出来たりして。
映っていようがいまいが、失敗したらその場で削除。
便利です。

でも、ちょっと、非人間的。
人間って、失敗しても何かを削除できないですからね。

エムズ 

リンク: エムズ .
絵が、心の中に入り込んできます。

一度見てみてください。

ピントが・・・・

docu0015New FM2です。
露出は大まかにOKのようです。
ということは、シャッタースピードもある程度は正確であるように思います。(あくまでネガでの印象ですが・・・)

が、ピントがあわない!
まだ、方眼マット式のピントあわせになれていないのかな?
少しずつ手前にピントがあってしまう。
まぁ、意図的に奥に合わせて撮ると言う事が出来ないわけではないかもしれないですが、ちょっと気持ち悪い。
もしかして、微熱のまま撮影してるから、集中力が切れてるか?

オーバーホールかなぁ・・・
まぁ、もう少し使ってみようか。

結構ピンボケ写真、もっと見て見たいという奇特な方はこちらへどうぞ(笑)

衝動買い

RIMG1191ありきたりの方向性かな?
New FM2がやってきました。
オークションで落札したものです。
たぶん大丈夫だとは思うのですが・・・
露出計はおおむねFM10と同じ結果を出すので良さそうですが、シャッター速度とかはどうだろう?
とりあえず、ネガを入れたので撮って見て問題なければしばらくそれで様子見ということにしようと思っています。問題があれば、またお金作ってオーバーホールかなぁ。

FM10の所在をどうするかを考えていたら、先日職場の同僚が、カメラを修理に出したと言う話しをしてきました。
マニュアルカメラで、修理やさんに「自分で露出を決めたら十分使える」とアドバイスをもらったそうです。
その話を聞いて、はっと思いました。
そもそもFM10は、Taron35の練習のために手に入れたものです。
状況がほぼ同じじゃないですか。

という訳で、とりあえずその同僚にFM10を預けることにしました。
これで露出を決める事になれたら、何とか他のカメラも使えることでしょう。


元気が・・・

RIMG1192元気が出るかと思えば
熱が・・・

昨日はやけにだるい一日でした。
おかしいなぁとおもっていたら夜中になって熱が。
たいした事はないけれど、喉の痛みで寝れません。

まぁ、今日は休日だからね。
朝になって、暖かくなったら眠くなるでしょう。

2005/09/14

Time Limit

RIMG1176急に何もかもすてて逃げ出したくなる朝。

朝日が出たら帰ると心に誓って、車に乗り込む。
無性に人がいないところに行きたくなる。
山を目指して車を走らしているとき、このまま朝が来なければどこまで行けるだろうかなどと他愛もない事を考えていた。

山の中に入ると、空気が凛としてくるのがわかる。
冷たく、しっかりした空気。

5時25分。
まだ走り足りないけれど、空の色が暗闇から紫色に変わってくる。

もう、心に決めた時間がきたらしい。

2005/09/12

徒然なるままに

RS昔乗っていた、ユーノス・ロードスターです。
この車でよくいろいろな所に出かけました。
一番よく行ったのは、愛媛。
学生時代、愛媛にいました。
温泉郡は重信町に、「ぎんなん」というおでんやさんがあります。
普通の家を改造してお店にしたようなところです。
知らないと、普通の家だと思ってしまうような佇まいでした。
すごくお世話になりました。
学生時代、無茶をして酔いつぶれたらそのまま、寝かしてくれて朝食まで頂いたり。
友人と数人で飲んでいたら、そのままお店を閉めて、貸切にしてくれたり。
とてもよくしてくれました。
で、出来るだけ行くようにしていたのですが、最近忙しくて顔を出してないです。

1年に1度ぐらいしかいかないのだけど、いくと、

「あら、お帰りなさい」

と声をかけてくれます。

優しくて無口なマスターと何時もニコニコとしているお母さん。
学生時代は中学生だった娘さんも、もう子どもを連れておられます。

時間が経つのは早いですね。

「じゃ、またきます」と言ってからどれくらいの時間が過ぎたのでしょうか。

みんな元気かな?

9月。

旅にはよい季節です。

ふと、友人の事を思い出しました。
頭の切れる人で、会話の切りかえしなどは、舌を巻くぐらい上手でした。
その人と話しているととても楽しかった記憶があります。
もう、遠くに行ってしまったので、声を聞くことはないでしょう。
確か、9月が誕生日だったと言っていたような気がします。

おめでとう。

なんだか、時間だけが過ぎ去って、取り残されているような気分になる夜。
みんな元気だと良いな。


PS こんな時間にこんな事をうだうだ書いている・・・勘のいい人ならもうお分かりですね。
仕事がたまってきています。(笑)
徒然なるままにいたら大変な事になります。(^^;

2005/09/11

大山 (FM10)

050911a大山にいった時の写真が現像されてきました。
木漏れ日の中を走るのはとても気持ちが良かったですよ。
また時間を創って行きたいと思います。
そうですね、今度は紅葉の時期にでも・・・

バイクも何台か走っていました。写真に撮ろうと思ったのですが、MFでは、よほど意識して待っていないと無理みたいです。とおりすがりのバイクの写真はボケボケでした。

またいきたいなぁ・・・

こちらにもアップしています。今度から、新しい写真を初めのページに持って来ることにしました。

2005/09/10

久しぶりのTARON

docu0034久しぶりにTaron35の写真です。骨董品がお好きな方のお宅にお邪魔した時。
このおっちゃんが、なにやら写真を撮ってもらいたそうに・・・見えただけです。(笑)

何のおっちゃんなのかなぁ?
どこかのレストランにでも飾られていたのかな?
お店の前にいてお客さんを誘っていたのかな?

「ここのお店の食べ物は美味しくて、こんなに太っちゃいますよ。いかがです?」

なんてね。

今は、仕事をやめて、ひっそりと家の中で暮らしておられるようです。

いくつかの写真をアップしてます。よろしければこちらにもどうぞ。

2005/09/09

Night Drive

rimg1147夜、幌を開けて走るともう寒いです。だけど、ヒーターを入れると心地よくドライブを楽しむことが出来ます。
空を見上げても、今日は星や月を気持ちよく見ることが出来ないぐらい曇っている様子。
それでも、とても開放感がある夜です。

オープンカーにはよい季節です。

2005/09/08

リバーサルフィルム

doc0016職場に置いてあったリバーサルフィルム、もう誰も使う人がいないので頂いて帰りました。
保存状態も保存の期間も考えると、フィルムとしての性能は保たれていないはずですが、ちょっと興味が合ったので・・・
その興味が散財につながりました。(笑)
現像料、高いですねぇ。
僕みたいに何でも撮って見て考える人には向かないかも。
もう少しいろいろ考えられるようになってからもう一度使って見るのがいい様子です。
ついでに、オークションで手に入れたマクロレンズも使って見ました。
ふーん、こんなふうに撮れるんだ・・・・
doc0014

2005/09/07

踏み絵

たぶん、今回の郵政民営化は踏み絵でしょう。
この踏み絵で、Noといった人たちは淘汰され、Yesと答える人だけが残る。

その先にあるものは?

憲法9条の改正ですか?
自衛隊を軍隊にするのですか?

それとももっと・・・・

結局・・・

こっちの台風はあまり大変なことにはなりませんでした。
ポンチョも出番なし。
よかったけど、少し残念。

今起きたら・・・

起きたら、やけに静か。
どうやら、台風の目みたいですね。
予報より少し早い・・

2005/09/06

台風

rimg1112こちらの方は、6日の午後3時から暴風域に入るとの情報でしたが、5日の夕方から弱いとはいえない風が吹き、雨が降っています。
職場からの帰りに、通勤時に使う雨具としてポンチョをGETしました。
なんか、モデルのお兄さんがとてもに楽しそうでしょ。(笑)
色は、流石に黄色は派手すぎだろうと思ってブルーにしました。
ちょっと使うのが楽しみです。(^^;

とはいえ、経験したことのないサイズの台風。
気をつけないと・・・

空は、今も風の音がしています。

2005/09/03

大山

RIMG0131
大好きな風景です。
10代から20代。オートバイでなんどもなんども走りました。
この風景はほとんど変わらない。
いついっても、懐かしい顔で迎えてくれる道。
そういえば、タバコを吸わなくなってから始めてこの道を通ります。窓を開けると、やっぱり懐かしい薫りに満ちていました。
バイクって、囲まれていないから、余計に薫りをかぐことが出来ていたのかもしれないですね。
今は車ですから・・・
今度は、ビートでいったらいいのかも・・・
大山の上のほうは、風も涼しくもう夏は終わった様子です。

昨日に引き続き、体と心をリラックスさせようと思っていったのですが、病理は深い様子。本当はもっと時間をかけてリラックスさせることが必要みたいですが、そうも言っていられない状況。
まだするべき事は山のようにあります。

RIMG0146
大山の空気が少しだけ僕を元気にしてくれたような感じ。

少しだけ、アルバムに写真をUPしました。よろしければ見てみてください。

2005/09/02

政治

とある人気者の高校生が、自分と意見の会わない人たちを邪魔に思い始めた。

人気者の高校生は、その権力を使って意見の合わない人たちがその教室にいることが出来ないように裏で工作を始めた。
意見の合わない人たちは、少しずつ居場所を失い、もしかすると、いずれ、高校を退学するしかない状態になるかもしれない。

それは、大人から見たら、それは陰湿ないじめだ。
いじめを容認することは出来ない。

もし、大人が同じようなことをしたら、子供たちはきっと同じ事を真似してしまう。
だから、もし、本当にそんなことをしてしまう大人がいるとしたら、僕はそれを許さないと思う。

それを認めてしまったら、僕は未来に対して容認できない罪を犯すことになるだろう。

うつしよは ゆめ

うつしよは ゆめ

坂口安吾の好きな言葉だと、何かのエッセイにつけて書いてあったはず。
「堕落論」だったか・・・「堕落する日本」だったか・・・

誰の言葉か知らなかったが、どうやら、江戸川乱歩の書いた言葉らしい。

今、ディープ ブルーという映画を見ている。
実写で海の映像を見せてくれる作品。
これを見ていると、コンピューター(CG)と実写にはやはり差があるとおもう。
動きに現実が満ち溢れている。

だけど、これにCGが使ってないと誰が断言できるだろうか?
もしかすると・・・という疑問は出てくる。
だけど、だましてくれるのならそれでも良いのかもしれない。
それでも、なお、実写はCGに勝ると信じていたい。
コミュニケーションも、きっとおなじ。
アナログにはデジタルに追いつけない何かがあると思っていたい。

うつしよは夢 夜の夢こそまこと

あなたは
夢を追うのか?
まことを追うのか?

歯医者さん

RIMG01012・3日前から少し痛かったのですが、先日からボルタレンをのんでも痛みがひかないぐらいになり、朝から歯医者さんへ。
歯の根っこが膿んでいるとのコト。
「最近疲れてます?疲れるとこんな風になりやすいんですが・・・」

はい、もしかして、疲れるとは十分睡眠が取れないまま仕事を続けているようなことでしょうかね。そうだったら、今の自分はそうかもしれないです。(^^;

とりあえず麻酔して膿みを抜くようにしてもらいました。
その後、職場に行ったのですが、麻酔が切れてきて頭まで痛くなるしまつ。
結局、仕事にならないと判断して家に帰ることにしました。

夕方になると痛みはひいてきたので、少しドライブに出かけました。
助手席には FM10、Caplioを連れて行きます。
目的も無く、車を走らせ、好きな音楽を流していると大分リラックスしてくるのを感じます。
リラックスし始めて、初めて今まで、強い緊張感の中にいたことに気づきました。

ぼんやりするって大事なんですね。
これは、ぼんやりしながら撮った写真(笑)
RIMG0115

2005/09/01

金魚

僕の仕事がひとつ減りました。

ずっと、一緒に過ごしていた金魚。
金魚の世話は、餌をやり、水を替える。

中島みゆきの歌に「金魚」という曲があります。

”一匹もすくえなかったね、本当に要領が悪いんだから。浮いてきたところすくわなきゃ、ほらシャツの袖が水浸し。きらりひらり、きらりひらり、人生が身をかわす。きらりひらりしあわせが逃げる。”

だけど、すくってしまった幸せは・・・
失ったときにどうすればよいのでしょう?

けさ、金魚が死んでいました。

もう、金魚は飼いたくありません。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »