最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« ワンダと巨像 | トップページ | Time Attack »

2005/11/23

SAYURI

リンク: SAYURI.
ずいぶん期待しています。
この映画。
台詞にも惹かれるものがあります。

・こんな美しい日に悲しい顔は似合わない
・不思議な目をしてるね
・あの人にもう一度会いたかった
・永遠の幸せなんて求めてはいけない

何か、映像がすごく綺麗な感じでした。
外人(スピルバーグ)の描く日本は、もしかしたら日本人が描くそれより日本的なのかもしれないですね。
公開されたら見に行こうと思ってます。
この映画は劇場で観たいと思います。

« ワンダと巨像 | トップページ | Time Attack »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

スピルバーグがぁ?意外なネタを映画にするんですね。しかも芸者…おばが芸者の置屋をやってたので子供の頃から身近に芸者さんがいました。色々母から裏話とかも聞きましたがう~ん監督が監督故に見たいですね~それにしてもチャン・ツィーはめちゃめちゃカワイイ…

スピルバーグですからねぇ。
期待だけで終わりませんように。
だけど変わった環境におられたんですねぇ。
裏話とかも面白そうだけど、知ってしまうと、知らない方が良かったと思うような話もありそうで怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/7282468

この記事へのトラックバック一覧です: SAYURI:

» *SAYURI・・・美し過ぎる* [うさくま広場]
監督:ロブ・マーシャル  原題:MEMOIRSOFAGEISHA製作:スティーヴン・スピルバーグ出演:チャン・ツィイー(さゆり)/ ミシェル・ヨー(豆葉)/ コン・リー(初桃)    渡辺謙(会長)/ 役所広司(延)/ 桃井かおり(お母さん)    工藤夕貴(おかぼ)...... [続きを読む]

« ワンダと巨像 | トップページ | Time Attack »