最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« どういたしまして・・・ | トップページ | 夜の »

2006/01/14

OLYMPUS 35

Scan10004これも出てきたカメラです。
シャッターチャージがフィルムを巻くのとは別についているんですね。
面白いです。

使えるようになるかな???

« どういたしまして・・・ | トップページ | 夜の »

写真」カテゴリの記事

コメント

楽しそうなカメラですね。
このカメラだと私より完全に年上ですね。
最低でもモルトの張り替えは必要でしょうね。それだとほとんどお金もかかりませんが。
とはいえ普通のカメラ店などでは売っていないので習字の下敷きに使うフェルトを代用するという荒技もあるようです。いっぱい余っていますので近くで売っていなければ送りますよ。
今回私も色々と調べたのですが、注油は慎重に。というよりできるだけやらない方がいいみたい。
結局使わずに済んでしまいましたが、色々工具を揃えたのでリサイクルショップ回って本当のジャンクを探して分解してみたいという気になっています。

置いておくだけで絵になる、ヒストリックカーみたです。多分さんぱつやさんもmizさんもき「カメラとの対話」ができるので使ってるんでしょうね。個人的にはレザーケースもキレイにしてあげたくなります。(ラナパーがいいのかなぁ)

しかし先人はやっぱり知らない用語を使っておられるようで「モルト」え?シングルモルト?アイリッシュ?とか思ったりして…すいません(笑)

モルトはですね。お酒じゃなくて正式にはモルトプレーンっていってフィルムカメラの中をあけると光漏れを防いだり、クッションがわりに貼ってある黒い布みたいなシートのことです。
古くなるとぼろぼろになってくるんです。
海苔がべたべたになったり光漏れを起こすので張り替えてやる必要があるんですよ。
シール上になっているので古いのをきれいに落として必要なサイズに切ったものを貼ってやるだけです。

>miz さん
なんか、モルトを使っている形跡が無いのですが・・・・
深く凹になっている受けに長い凸部分を入れることで光を止めようとしているようなつくりですね。
たぶん、最終的にはケースで光の侵入を防いでいるのではないかと・・・
そんな事あるんでしょうかねぇ?

>偏遊人 さん
カメラは下手の横好きです。(笑)
ただ、ビデオって、とっても見るために時間が必要で見ないですよね。
写真のほうが、そのときの印象や想いが凝縮されているような気がして、ビデオよりは写真のほうが好きです。
うーん、だけど、言葉にしてみると、それさえもとってつけた理由のような。
なんとなくカメラがすきなんです。
好きになるのに理由は必要ないでしょ?
これが一番本音に近いのかな?

「好きになるのに理由は必要ないでしょ!」そう言って何人口説いたことか…(笑)いい理由で最上の理由ですよね。こういう言い方は伝わりますよぉ~特に女性に(爆)

mizさんつまらんギャグに真面目に指導申し訳ございませんです。失礼しました。

ははは、私もギャグで返したつもりでしたが・・・堅すぎましたね。

どうなんでしょうね。溝が十分深ければ遮光可能でしょうがどっかから漏れる場所はありそうなので何らかの遮光はされていると思うのですが。モルトが一般的になる前のカメラなんですかね。

モルトが一般的になる前は毛糸のようなもので面ではなく線で仕切って遮光していたという話もあります。溝のそこにこういうのが貼ってあったのかもしれません。

>偏遊人さん
口説きますか。
そう言うの結構苦手で・・・・
よっぽどでないと出来ないです。(^^;

> miz さん
そうかも・・・・
あけて見ると何の痕跡もないのですよ。
綺麗に取れるようなものだったと考えるのが自然でしょうか?
もう少し情報を調べて見ます。

取りあえず1本撮ってみれば光線漏れの有無もわかりますね。

>miz さん
先ず、シャッターがかなり粘っています。
そのあたりを何とかしないとどうにもならない感じです。
とりあえず、ゆっくりやります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/8149962

この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS 35:

« どういたしまして・・・ | トップページ | 夜の »