最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 小さな雪 | トップページ | 楓 »

2006/02/05

「根」

scanfilm0067何か、動脈を思わせるような「根」

水分や養分を運ぶという点では同じような性質ではあると言えるかもしれません。

この木が倒れないように。
この木が大きく育つように。
こんなに「根」が広がっているのは、少し感動を覚えます。

« 小さな雪 | トップページ | 楓 »

写真」カテゴリの記事

コメント

この部分流木ってとてもいい感じの
水槽レアウトアクセサリーになるんですよ。
(実はかなりのアクアリストです)
わびさびを感じますよね・・・。
本木の根元の穴を覗きたくなるんですよね~
それだけでは足らずに手を突っ込み…
それはヘビとか居そうでやりませんが(笑)

水槽レイアウトアクセサリーって、水槽の中のやつですか?
こんなにでっかい水槽って何飼うのかなぁ?
それとも、水槽風に部屋をレイアウトして行くということ??
どうなんでしょ?(^^ゞ

そうです、淡水熱帯魚の水草&流木でレイアウト…。
http://www.aforest.co.jp/events/kusa004/oubo/index.html
こんなのですね。

HPには現在行くことが出来ないようですが、
水槽のレイアウトだとわかり、少しさっぱりしました。
大きい水槽を使うんですね。熱帯魚って。
以前、お祭りですくった金魚を飼っていたのですが、病気になって次々と死んでしまいました。
最後の一匹は寂しそうにしながら一年間頑張りましたが、他の金魚がまたきた時に病気の巻き添えとなったのか、死んでしまいました。
水槽の管理が不十分だったせいでしょう。
もう、魚関連はかいたいと思わなくなりました。

ではこれでどうでしょうか?
http://www.adana.co.jp/contest06.html
水草のみの栽培と水中庭園作成というのも面白いです。
最近はバイオテクノロジー等で結構飼いやすくなってますね。
お祭り金魚の場合、薬漬けとか感染持ちとか多いので
信頼できる専門ショップでなら大丈夫です。
そのうち気が向くとかきまぐれ起こしたらどうぞ(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

見れました。
面白いですねぇ。
部屋にあったらずいぶん穏やかな気持ちになりそうですが、大きさから考えて、楽になったといってもかなり手がかかりそうですよね。

やっぱりお祭り金魚はきついですか。
感染症さえ無ければよいのですけどねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/8508916

この記事へのトラックバック一覧です: 「根」:

« 小さな雪 | トップページ | 楓 »