最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 「根」 | トップページ | それでも »

2006/02/05

Scan10028「楓」という名前の喫茶店。
高校時代、かわいい女の子がいました。
友達が、夢中になっていて、時折彼女の家が経営している喫茶店に珈琲を飲みに行っていました。

そこが、「楓」
普通の家の1階の部分を喫茶店にしたようなお店でした。

今はもう、住む人もいないような状態。
昔は、
きっと、可愛い少女がその椅子に座って、そっと外を眺めていたことでしょう。

« 「根」 | トップページ | それでも »

写真」カテゴリの記事

コメント

ガラス面がデカイですね~。嵐溪荘を思い出しました。
よく残っているもんだと感心します。
でも、よくよく見るとちょっと怖いですねぇ…。
夜はココの前通るのは緊張して2Fは見ないように…。

怖いですか。
つれられてとはいえ、結構通った喫茶店なので、それなりの思い入れもあります。
懐かしい感じのほうが強くて怖さは感じません。
先日、本当に怖そうなところを写真にとってしまって、それはアップしようかどうしようかと思案中・・・・。

レトロっぽい感じの喫茶店、今あっても味わいがあって良さそうですね!
営業していたら、ゆかみにも行ってみたいです。
本当に怖そうなところを写真にとってしまって>
めちゃめちゃ気になります。( ̄□ ̄;
↑怖がりなくせに見たがり。

>ゆかみに さん
怖いの、近いうちにアップします・・・ね
怖いというか、
ジワリと嫌な感じです。(笑)

もしかすると、あまり怖くないかも。
とりあえず、お楽しみに。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/8512789

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 「根」 | トップページ | それでも »