最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« Boss | トップページ | 道 »

2006/03/15

狭いところ

RIMG0681 車幅(エスクード)より
狭い道へ入ってみると

そこには刺激的な時間が・・

« Boss | トップページ | 道 »

写真」カテゴリの記事

コメント

お~いいですね~!バックパックしょってMTB!
クマが出てきて・・・そりゃ大変!
歩くのはちょっと抵抗ありますが…。

>偏遊人 さん
MTB乗りたくてしょうがないでしょ。(笑)
車に自転車乗っけていけると、行動半径が広がるでしょうねぇ・・・

ジムニーでぎりぎりの細い林道にどんどん入っていって行き止まり、1キロ以上をひたすらバックで戻ってきたけど途中で少しだけ広くなっているところで何とかUターンしました。
といっても道幅より車の全長の方が長いので斜面に登り、谷側にある木にぐっるガードを当ててを支えにしながら・・・。今思うと無茶してますね(笑)。

4輪駆動ですから、一輪の脱落はOKということで考えれば、結構自由度があります。
ゆっくり様子を見ながらであっても、少し怖いですけどね。

初めまして。
エスクードはV6の2000ccにお乗りのようですが、狭いところへはちょくちょくお出かけになるのでしょうか?

デジタル写真でものぐさになってしまった僕(しかも車しか撮っていないし)には、刺激的なフィルム写真の数々を拝見させていただくことができました。

>嵐田雷蔵さん
初めまして。エスクードのHP見に行ってます。
(^^)
狭いところ、好きです。
極度に緊張感がありますね。
時間があるときは、道を見つけて入っていってます。たいていはいきどまりになるのですが、いきどまったところは結構好きです。

写真、喜んでいただけるとうれしいです。
機械式のカメラのシャッター、「カシャン」という音が官能的でやみつきになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/9103390

この記事へのトラックバック一覧です: 狭いところ:

« Boss | トップページ | 道 »