最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 道 | トップページ | Deep Green »

2006/03/17

いきどまり

Scan10067 狭いところ の行き着くさき

薄暗い山の中には
きれいな水が流れていました。


写真とは関係ない話題です。
そろそろ、学校の講義資料の作成を始めています。
毎年恒例の学校の講師・・・毎年これで最後にしたいと願いながらも、話がくると、引き受けてしまいます。
他に人はいないのですかねぇ。
学校の人たちに、
よっぽど頼まれたら断れないお人好しに見えてるんでしょうかね。>僕

またストレスのたまる毎日が待ち受けています・・・

« 道 | トップページ | Deep Green »

写真」カテゴリの記事

コメント

夏場はよくこういうトコで脚を冷やすと気持ちいいですよね~。
オアシスのようなもんでしょうか…
講師…みんな断るし、やる気もなさそうなんで
オアシスと思われていて依頼されるのかもしれませんよ(^^ゞ

>ぱあまや偏遊人さん
そうかもしれませんね。
頼みやすいのかも・・・
本当は、学生の教育だけでなく教官の育成もしてほしいものです。
業務以外のことでいつまでも頼られるとしんどいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/9127328

この記事へのトラックバック一覧です: いきどまり:

« 道 | トップページ | Deep Green »