最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 海の朝 | トップページ | 誰もいない »

2006/05/03

山の朝

Scan10124_1 Scan10119_2 Scan10131_1     

朝から山に登ってみました。

知らない道を上っていくと、やはり知らない風景がありました。

長い間ここの地域に住んでいるのに、まだ知らないところがあることに驚きます。

« 海の朝 | トップページ | 誰もいない »

写真」カテゴリの記事

コメント

うう~寒そうな感じですが…そうなんですよね、
身近な所もよく目をこらしてゆっくり見てみると
新たな発見がありますよねぇ…。「灯台元暗し」
最近さんぱつやさんにかなり影響されてますよ(^^)
なので田んぼ道、林道、未舗装路なんてよく歩きますね。
近くのヤブに雉のつがいがいるのでそれが気になっています。

>ぱあまや偏遊人 さん
知らない事や場所に対する探求心というのは動物の本能みたいなものですよ。
それを知識欲と呼んだりもするかもしれません。
それに、いつも同じじゃ面白くないでしょ。(笑)

この山の写真といい、
↓の朝の海の写真といい、もの凄く素晴らしいですね。
特に朝の海の表情には驚きです。

>飯村和彦さん
海、山ともに、朝の時間はすばらしい表情ですよね。
この表情を見るだけために時間と労力を費やすことは惜しく無いように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/9875520

この記事へのトラックバック一覧です: 山の朝:

« 海の朝 | トップページ | 誰もいない »