最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 気配 | トップページ | 光があたり »

2006/05/24

雨の季節を

Scan10166 「じっと待ち続けるもの」

この時期、蛙の声が少しずつたくさん聞こえてきますね。

蛙の声
雨の降る音

嫌いではありません。

« 気配 | トップページ | 光があたり »

写真」カテゴリの記事

コメント

なんだか雨の多い5月です。
まだウシガエルの声は目立ちませんが、うるさい季節が近いですね。

蛙の鳴き声…悪くないですよね。
のんびりできて気持ちが落ち着きます。
我が家の近所には、
大きな「うし蛙」が、ときたま出没します。
道路を横切っているときなどは、
車に轢かれないように慌てて動かしてやったり。
そんな季節がもうすぐやってきますね。

カエルそのものが好きなんですが…
雨の時期に道路の大横断がありますよね。
あの時に仕方なく踏みつけるのがイヤで…
でも踏まないと帰れないので仕方ないですか(T_T)

>miz さん
雨多いですね。
先日はバイクで通勤してました。
夕方に雨が降ってきて・・・カッパもないのに。
結局小雨程度なので、そのまま帰ったのですが、意外に気持ちよかったです。湿気の帯びた空気の中に色々な音や匂い。車では忘れてしまう自然と人の生活の香りがわかります。

>飯村和彦 さん
ウシガエル、こちらでは声はすれど姿は見えずのことが多いです。
たぶん、田んぼの用水路のあたりにいるのだろうと思うのですが・・・
雨の日に傘を差して歩いていると、ウシガエルの声の源を探すのも楽しいです。

>偏遊人さん
在りますねぇ。道路の横断。
カエルに限らず、毛虫やミミズなどもよく見かけます。動物では、犬、猫、狸、山の方ではイノシシ、冬にはウサギが道を渡っていたことも1度目撃しました。
一応、できるだけよけているのですが・・・
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/10215405

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の季節を:

« 気配 | トップページ | 光があたり »