最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« いくつかの季節が過ぎ去ったとしても | トップページ | ゆっくりと »

2006/08/26

僕が必要としていたのは

Scan10330
ほんの少しの間の

Scan10328
「静寂」

« いくつかの季節が過ぎ去ったとしても | トップページ | ゆっくりと »

写真」カテゴリの記事

コメント

そっちの静寂は気持ちよさそうですね。
風のせせらぎが聞こえてきそうです。

こっちの静寂は
パソコンの冷却ファンの音が鳴り響いています…
これでは静寂とは言えませんが…

…私も「少しの間の静寂」が欲しくなりました…静かでひっそりとした気持ちのいい静寂が…

竹林のトンネルというのは、僕の周囲にはない風景です。
竹林そのものはあるんですけど、車で入り込んだら出てこられない(笑 ということは入り込めないぞ)

ブログを置いていたサーバーがすっ飛んだそうです。
ろくなこと書いていませんが、過去ログ総てぱぁというのは痛い・・・

今日は慌ただしく何をやってもうまくいかず凹んでいて・・・
ふと気がつくとバーバーさんのブログにきていました。
ほんの少しの間の「静寂」・・・泣きました。
今日も癒しをありがとうございます。

>一息さん
こちらは田舎ですので、夜にパソコンも電気もエアコンも全て切って窓を開けると意外に色々な音がすることが解ります。
風の音や虫の声、部屋に響く時計の音。
普段気にならないたくさんの小さな音に囲まれて、静寂を感じることがあります。ちょっと贅沢な時間の使い方です。

>嵐田雷蔵さん
HPのほうで、確かそういう記載をされているのを見てブログがとんだことを知っていましたが、データの復旧は無理でしたか・・・・
確か今、イベントが進行していましたよね。
かなりいたそう・・・

>パパZさん
そんな日がありますよね。
そんな時は無理をしない方がよいのだけど、無理をしなければならない様な事になりやすい・・・
ゆっくり休んでください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/11609383

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が必要としていたのは:

« いくつかの季節が過ぎ去ったとしても | トップページ | ゆっくりと »