最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 慰霊祭 | トップページ | 夜店 »

2006/08/20

雲の上に

Scan10332住む場所があり

雲を操ることができるのであれば

雲に住む民になりたい

Scan10331気流に雲を乗せ

空から地上を

« 慰霊祭 | トップページ | 夜店 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(´ω`)/
またまた来てしまいました。
バーバーさんの詩と写真を見ていると、不思議と
癒やされるのです。
今日もとある場所で雲を見上げていました。
雲を操れたら、どんなにかいいことでしょう!

>パパZさん
どうぞ、どうぞ。
喜んでいただければ幸いです。
雲はいいですよね。
見ているとのんびりします。
色々な表情を見せてくれるので、飽きないですしね。

さんぱつやさん、お久しぶりです。
お元気でしょうか。

雲いいですね。太陽の光で浮き立っていますね。
それと一度でいいから雲の上に乗ってみたいです。

暑い日が続きますがお体に気をつけて下さい。
また素敵な写真を拝見しに来ますね。

それでは、また。

>ゆっふぃーさん
本当にお久しぶりです。時折、そちらのブログをのぞいていました。更新が無く心配をしていましたがお元気そうですね。ブログ、また楽しみにしています。
雲の上、僕も乗ってみたいと思っていたのですよ。雲のてっぺんから下を見下ろしたら、捜し物もすぐ見つかるかも。

乗るのもそうですがどうも未だに好きな綿あめ
あれをいつもいつも思い出してしまいます。
お菓子の家ならぬ綿あめの雲があればいいなと
子供の頃の夢のひとつでした(^^♪

>偏遊人さん
綿飴の雲、ふわふわして気持ちよさそうです。
ちょっとかじって形を変えたりして。
綿飴をいくつか青い空にかざしてみたら雲のように見えるのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/11518819

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の上に:

« 慰霊祭 | トップページ | 夜店 »