最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 相変わらず | トップページ | 星に誘われて »

2006/09/25

霧の季節

Rimg3424 この時期の通勤は、霧の中ということも多くなります。

まるでミルクを空気中にちりばめたような・・・

数メートル先はもう見えなくなるほどの濃い霧の時もあります。

この写真の時は、比較的薄いときですね。

霧の中を走っていると、そのまま何処かへいってしまいたくなることもしばしば・・・・

Rimg3416

« 相変わらず | トップページ | 星に誘われて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

海霧が陸に上がってくるような地形ですか?
うちの方では湖が霧を放ちます。
水深7mくらいしかない、皿のような湖なのに、そんなに揮発させてどうするんだーと思うのですが、幸い枯渇はしないようです。
もう一つは、地形と大気と気流の壁がうまく作用してか、霧の溜まるエリアというのが存在します。西と北の2方向が山に囲まれ、南側には河岸段丘を流れる気流があって、東側には高速道路の盛り土が延々と横たわっていて、霧が発生するとその内部は町も森も消失したように真っ白に・・・

>嵐田雷蔵さん
いえ、湖と水田の湿気が霧になっているようです。
街も森も消滅したように真っ白に・・・
森の消滅、かなり広い範囲の霧ですね。
すごい景色だなぁ。
以前、深夜に砂丘に行ったとき、雨の降りそうな雲に覆われ、酷い暗闇の中、砂丘のぼーっとした輪郭が終わるところで空と交わり、境界が解らなくなっていました。どんなに目をこらしてみても、砂丘が延々と続いて砂漠のような印象になっていました。

交通には危ないのですがムードはありますよね(笑)
ごくたまにの現象なので自宅付近で起きると
気持よく感じたりもします。

>偏遊人さん
こちらの方では、ごくたまの現象ではなかったりします。
時期になると、結構頻繁ですよ。
前が見えないので、通勤は渋滞ですが、そんな時はそんな時。
あわてずに霧の中を走る感じを楽しんでいます。
前がほとんど見えなくなるので、スピードが出せませんから、意外に事故も少ないように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/12030085

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の季節:

« 相変わらず | トップページ | 星に誘われて »