最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« ふんわりと | トップページ | 花 »

2006/10/09

疑心暗鬼

ついにあの国が核実験を行った。

改めて、得ることのできる情報の不安定さを感じる。

影響がどの程度までのものなのか。
日本の核保有、日本の軍事化、果てには、その国をあらかじめ潰しておけばよいという極論まで考えてしまいそうになる自分に驚愕する。

それでは、自分自身が嫌っている某国と同じではないか。
しかし世論がそちらに傾いても仕方がない状況が迫りつつあるのかもしれない。

アジアは・・・・
どうなるのだろう?

日本の核保有とそれによるアジアのバランスの崩れ。
妄想に終わってくれればよいのだけれど。

« ふんわりと | トップページ | 花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いい加減こういう時代だと平和が一番だということ
そこに気づいていないリーダーはもう馬鹿としか言いようがない
そう強く思います。
結局戦争紛争は大部分の人も国も痛手だということを
わかっていないのかなぁと思ったりもしますね。

>偏遊人さん
瀬戸際外交という呼び方がありますが、何か違う印象ですよね。
支援をもらいたいけど、支援をもらうために脅しをかけてくる。
逆ギレ外交???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/12213377

この記事へのトラックバック一覧です: 疑心暗鬼:

« ふんわりと | トップページ | 花 »