最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/30

明るいときに帰れるって

Rimg0969

ちょっとうれしい。

あ、月がでてやがる・・・・

2007/01/29

夢の中で列車に乗り込んだ。
どこか遠くに行く列車らしい。座る席を探していると、懐かしい顔を見つけた。

何を話すわけでもなく、近くに座ることになる。
それからも、何も話さず、ただ、座っていた。

いつか、僕が降りないと行けない駅が来て、きっと僕の降りる駅と違う駅をその人は目的としているのだろうと、何となく感じていた。

どのくらいの時間が流れたのだろう?

駅への到着を知らせる声が、控えめに聞こえたような気がする。
すると、ゆっくりと列車は止まる。
どうやら、僕が降りるべき所についたようだ。

何となく、後ろ髪を引かれるように列車を降りる。

その街は、田舎じみた道とその先にある、ちょっと都会的な町並みが印象的だった。

ここはどこだろう?

あの人はどこへ向かうのだろう?

思いがけず、後ろからその人の声が聞こえた。

バイバイ、と手を振っている。

手を振り返すのは少し恥ずかしい気がしたけれど、小さく控えめに手を振った。

列車が走り出す。

僕は前を向いて歩き出す。

自分が、どこを目指しているのかをまだ知らないままであることを、僕は知っていた。

だけど前を向いて歩くしか、仕方がないのだということも理解していた。

そんな、夢を見た。

Rimg0907

2007/01/28

Cage

Rimg0961

sorani tobitatukotonante dekiyasinai

2007/01/26

現在、余裕は

Rimg0953

品切れでございます。

講習会も3週を終わろうとしています。
徐々に課題も多くなり、実際に子供さんを対象にした実習も始まりました。
その場で対象者をよい方向に変えていく、難しさ。
指導者が素早く問題を把握し、対象となる子供さんに変化を与えていく手際の良さは、己のふがいなさをまざまざと見せつけます。
いろいろな受講生と話しながら治療をまとめたり次回の展開を話し合うとき、いろいろなスタンスからの話をコミュニケーションをとりながら一つのものにしていく難しさ。
全てが勉強になりますが、全てがストレスにもなります。

面白いんですけどね。

まぁ、人の役に立とうと思うことは簡単なことではないと言うことなのでしょう。

というわけで、ただいま、余裕があまりありません。
RESが遅くなりますが、必ず返事を書いていきますので、ご容赦を・・・・・(^^;

2007/01/24

どんなところでも

Rimg0956

一生懸命に咲く花は

やはり美しく感じてしまうんだ

2007/01/23

さむいねぇ

Rimg0952_1

温かいうどんが食べたいなぁ

天ぷらがのったやつ。

2007/01/22

歩いていく姿に

Rimg0935

重たそうな荷物を両手にもって、

それでも歩いていく人を見た。

概論的なことは

だいぶん理解できるようになった実感はあるけど・・・・

それに伴う技術はまだまだ。

頭でっかちにならないように。

でも、まだ、しっかり人の反応が見切れないんだねぇ。

反省することしきり・・・・・

いや、何、ぼやきです。

講習会の・・・・実感。(^^;

2007/01/21

今日は

Rimg0948曇りの日曜日。

カメラを持ち出すのもちょっと・・・

で、ほぼ一日中部屋でゆっくりしてました。

洗濯したり、小説読んだり、お昼寝を楽しんだり。

周辺の散策にはちょっと出たのですが、

ちょっと美味しいラーメン屋さんを発見。

大事ですよね。美味しいラーメン屋さんが近くにあると、一週間がちょっとハッピーになります。

他にも、MOSも見つけたし、一寸気になるカレー屋さんと良いにおいの洋食屋さんも見つけて・・・。

この出張中に一度は訪れてみよう。あのお店・・・

2007/01/20

夜の公園は

Rimg0943

遊具達が少し寂しそうにたたずんでいる

2007/01/19

Rimg0932

窓の外から窓の中にあこがれたり・・・

窓の中から窓の外にあこがれたり・・・

2007/01/18

ちょっと

Rimg0926

いろいろとねぇ

さむいねぇ

混沌

講習会はまだ序盤、面白いですねぇ。

Thinking Therapist 問題を見えるものから見えないものまで分析を試みる、治療を考えて展開するトレーニングをしているのですが、未だ新しい刺激を感じます。

動いたり、知覚したりすることの面白さ。それが伝わるようにできると、きっと楽しいだろうと思うのだけれど・・・・

混沌。(^^;

学ぶべき事はまだまだ多い・・・・

Rimg0921

2007/01/16

sunday 09:30

Rimg0928

まだ街はゆっくりした時間を楽しんでいた

2007/01/15

下町

Rimg0925

大阪というと、大きなビルや綺麗なお店ばかりを想像してしまうのですが、下町はしっかり人の生活のにおいが残っています。

しばらくの間大阪で撮ったものを少しずつアップしていきます。

2007/01/14

背中を見たら

Rimg0918

晴れている時ばかりではないのだと

改めて気づく

2007/01/13

重き荷を負いて

中島みゆきさんのアルバム「ララバイSINGER」のなかに入っている曲です。

この曲は、何となくアルバム「寒水魚」の中に入っている"傾斜"という曲とイメージが重なってしまいます。

傾斜十度の坂道を荷を背負い上っていく老婆の歌。それにはきっと老いていく将来への不安と肯定を映し出していた、そう、若いとはいえなくなりつつある時が歌わせた歌だと思うのですね。

そして、この歌は傾斜で表現していた不安と肯定の年齢に近づいてきたとき、あらためて、自分が背負ってきた荷物を一生懸命運んでいる自分を、かつての自分と比べつつ、

なお、まだ頑張ってから死にたいのだと、人に、自分自身にメッセージを残しているような歌のように。僕には聞こえます。

Rimg0923

川は

Rimg0915

とても静かに街を映し出す

2007/01/11

街の夜

Rimg0920

大阪という街に少しずつなれてきているようです。

人がたくさん乗っている電車にも躊躇無く乗ることができるようになりつつあります。

2007/01/09

講習会一日目

Rimg0911 通勤の感覚が分からず、早く着いてしまったので、周辺をうろついて写真を撮ったりしてました。

講習会一日目。
とりあえず、こんなものかな?

半ばを過ぎると追い込まれてくるのだろうけれど、今は始まったばかり。

少しのんびりムードだけど、体力を温存しておくようにしなくては・・・・

8週間、体調を崩すと大変だろうから。

2007/01/08

今の気分は?

Rimg0908

みんな、家に帰る途中なのかな?

僕の気分は、「旅の途中」

なんて・・・ね

さて

Rimg4052_1 

今日の午後から大阪に向かいます。

ほんの8週間ばかり。

2007/01/07

世の中は

Rimg4069

いつも変わっているから

頑固者だけが 悲しい思いをする

word : 「世情」 Miyuki Nakazima

2007/01/06

しっかりと

Rimg3916

大地を掴んで。

2007/01/05

お月さまほしい

Rimg3642_1

久しぶりに中島みゆきさんのアルバムを手にしました。
「ララバイSINGER」
新しいけど、ひどく懐かしい中島みゆきの世界が広がっていました。

いつの頃からか、聴かなくなって。
それでも何となく気にはなっていた 中島みゆきの世界。

アルバムの名前にもなっている、最後に収録されている曲は、とても優しくて・・・

何となく不安で目が覚めてしまう夜更けに。
眠れなくなった夜に聴いていたい曲です。

2007/01/04

仕事始め

Rimg3500

今日は仕事始めの日。

今年はどんな1年になるだろう?

2007/01/02

街は時々

Rimg0883

とても寂しい表情になる

2007/01/01

あけおめことよろ

Scan10125_1

今年もよろしくお願いします。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »