最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 破れたハートを | トップページ | 三寒四温 »

2007/03/07

大切なことは

Rimg4275_2 結局技術ではなかったのかもしれないと、思い始めています。

治療技術ありきでは、個々の患者さんに対応できないこと。
個々の患者さんのために知識を動員しながら、既存の技術を変化させたり、新しい方法を模索して個人の状況に合わせたことができることが本当に大切なことで、技術論に走るとみずからがステレオタイプに陥ってしまうということを実感し始めました。

たぶん、講習会で指導者が伝えたかったことはこういう事も含めての知識や基本的な技術だったりするのだろうと。

講習会でもらってきた膨大な資料を整理しようとして、ふとそんなことを考えました。

« 破れたハートを | トップページ | 三寒四温 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

伝えたかったのはきっと Spirits
手段でないことに 気づいてね

>cheyさん
そう、Spirits。
それが大切だということを学んできました。
これを伝達していくのは、また、大変だろうなぁ。
地域の中で連携をとっていくこともこれからの課題のひとつだし、多くの課題を抱えていることに改めて気づかされたし、ひとつひとつ働きかけていかないと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なことは:

« 破れたハートを | トップページ | 三寒四温 »