最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/30

緑の中で

Scan10063

立ちすくんでいた

2007/07/29

想い出の部屋に

R0011082

住んでちゃ いけない

古くなるほど 酒は甘くなる

偉そうに 俺が言うことでもないけど

出てこいよ さあ、 飲みに行こうぜ

「ピエロ」 詩 中島みゆき 

ふと口をついて出た曲に、自分で驚く事ってありません?
あまりに懐かしくて、憶えていたことに。
それが口をついて出たことに。
最初、あまりに昔の曲で、中島みゆきさんの曲だけど、曲名がわからなくて。
一生懸命思い出しました。

知っている人はきっと少ないでしょうね。

2007/07/28

さっき見ていた

Scan10077 

夢を忘れていないかい?

2007/07/26

まだ

Scan10075

夢を見ていたとしても

誰も、何も言わない

2007/07/24

風と海に

Scan10070a_1

戯れる人を見た

梅雨が明けてしまいましたね。

もう夏ですねぇ。

2007/07/23

流れていたのは

Scan10060

時間だった

2007/07/22

道?

Scan10065

おそらく、道。

2007/07/21

ちょっとした発見

Scan10059

道を走っていると、少し入れそうな小道。

そっと下ってみると川の道に出ました。

川のそばでしばらくの間、写真を撮ったり、本を読んだり。

自由時間は大切。

そういえば昨日、エスクードで走っていたら、「カコン」と何か音がしたような気がして。

耳を澄ますと、なにか弾けるような排気音が車の真ん中あたりから・・・・

排気漏れ?(^^;

今日車屋さんにいってみよう。

2007/07/20

懐かしい山の中から

Scan10061

今月の初めに 歩き回ったときのフィルムをやっと現像に出しました。

しばらく、その時に撮った写真を出していきます。

2007/07/19

螺旋階段のように

R0010879

咲く花

よく見ると、したから階段を上っていくように花を咲かせているような感じ

2007/07/18

Hard times are only

Hard times are only the other side of good times
but if you ever wished hard times were gone
you know what it's like to wish good times would come
And don't it seem like a long time R0010610

今回の地震、ここを時々のぞいてくれる人がたぶんそこにいると思います。

ブログをのぞく余裕なんて無いのでしょうけれど、

元気でおられることを信じて、少しでも早く安らかに過ごせる時間を取り戻せることを願っています。

僕には願うことしかできないけれど。

2007/07/15

R0010938

末広がりということで

2007/07/13

R0010934_1

何か、女性が寝そべっているような感じ。

今日から、講習会のお手伝いでちょっと忙しくなる予定。
まぁ、何をするわけでもないかもしれませんが、何となく気分がね。

静かな時間が欲しくなってくる。

2007/07/10

公園の夜は

R0010996   

もう、楽しかった時間は終わりなのだよと告げるように

光り輝いていた

2007/07/09

旅に

R0011069

出るのかい?

2007/07/05

風の音

R0010935

鳥の声

水のざわめき

山に帰ってきた。

2007/07/04

誰かが

R0010856

見に来るような所ではなくても。

2007/07/03

光と影が

Scan10045

ゆっくりと命を育んでいる

2007/07/02

不揃いの

R0010906

水滴たち

2007/07/01

ちょっと珍しい

R0010759

波の形。

新しい発見はいつもそばにあるけど、
見過ごしていることも多いのだと改めて気づくのさ。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »