最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« そらから | トップページ | "I Love You 答えてくれ" »

2007/11/03

キャブレターのOH

R0012352

R1-Z、購入時から、時折ガスが薄くなるような感じでエンジンが止まってしまうことが度々・・・

何度かショップと相談していたのだけれど、なかなか解決されず。

エンジンそのものの問題というよりキャブレターを中心とした、エンジンにガソリンを送り込むまでのところで問題があるような気がすると話して、キャブのフロートあたりを中心としたOHと負圧コックの交換、パイプ類の交換を実施。

ちょっと調子を見るために乗り回してみると、なかなか良い感じ。

もともと、頻繁にエンジンが止まっていたわけではないので、もう少しのってみないとわからないけど、ふけが良くなり、始動性も良いし、アイドリングも安定している様子。

なかなか良いんじゃない!?

だけど、これから寒くなるんですけど・・・

« そらから | トップページ | "I Love You 答えてくれ" »

GR DIGITAL」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

おっさんR1-Z乗りのKeiと申します。
ガス欠症状は改善されたようですが、もし再発するようでしたら1度タンクキャップの通気経路の清掃をされてみてはいかがでしょう。
意外な落とし穴になっているかもしれません。
では。

keiさん
ありがとうございます。
タンク上部からの空気の通路が閉ざされてガソリンが降りなくなってしまう症状のことですね。
昔、WOLF250に載っていたときにタンク上部から出ているのチューブが詰まって、同じようなことになったことがあります。
現在の所、冬場だったということもあり、あまり乗っていないので症状は確認できていませんが、もし駄目なら疑ってみることにします。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/16959046

この記事へのトラックバック一覧です: キャブレターのOH:

« そらから | トップページ | "I Love You 答えてくれ" »