最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 色を失った花 | トップページ | 薔薇の写真 »

2008/06/23

親愛なる者へ

Scanfilm0219

昔の話です。
中島みゆきさんのアルバム、”親愛なる者へ”の歌詞カードには、最初に歌ではなく、みゆきさんの詩というか、メッセージのようなものが書いてありました。

本当に、助けて欲しいと思ったなら私は本気で手を差し出すといった内容だったと思います。

それを見ていて、本気で手をさしのべることの難しさや怖さを何となく感じていました。

あれからいくつもの年月が過ぎ去り、僕も大人になっています。

今でも時折、この手は人に差し出すのに充分な手かと、ふと思うときがあるのです。

« 色を失った花 | トップページ | 薔薇の写真 »

New FM2」カテゴリの記事

コメント

充分がどうかを悩むより、差し出す行動の方が大事かもって思うけど・・・。
躊躇はするのが普通だよねえ。

>朱鷺 さん
お久しぶりです。(^^;
行動は大切だけど、きっと覚悟が必要なんだろうなぁと・・・。
覚悟があるときには、その手の質が問題なんだろうねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80586/41620101

この記事へのトラックバック一覧です: 親愛なる者へ:

« 色を失った花 | トップページ | 薔薇の写真 »