最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

少しだけ

000039_2
青空が見たくなる時間

2:00 AM

2009/09/29

NERV

P100001m_2
情報(電線)は接続され、シナプス(分岐)で複雑なネットワークを作り上げる。
太陽の光や風、大地の熱を感じ(発電)、フィードバックシステムを構築する。
そこに巨大な意志が生まれていないと誰が断言できるのだろう?


2009/09/28

旅に

000027
出てみようか


2009/09/25

大切に

000039
ずっと大切にしておきたいものは何?

2009/09/24

ゆっくりした時間

Cnv000023_2
とても大切な時間

2009/09/23

どんな時も

000025

いつか光が明るくてらしてくることを信じている方が良い

2009/09/22

white

000026


2009/09/21

みのり

000023


000022


000024


豊かなみのりにあこがれる

2009/09/19

STOP

000025
少し休むことも 大切なこと

2009/09/18

帰り道

R0015642


2009/09/17

ふと持ち出したTARON35

000032_2

フィルムカウンターが動かなくなって、少しだけ持ち出す機会の減ってしまったTARON35。
他の動きは良いので、実用上問題はないことは分かっていたのだけど、やっぱり、何枚くらいとれているか分からないとねぇ。
だけど、久しぶりに持ち出したTARON35・・・

またいつか機会を見つけてきちんと直してやろうと思った。


2009/09/16

山の呼び声が

0000331

聞こえる

2009/09/15

久しぶりに

000024
朝の散歩が出来た日

朝の光はもう夏が終わったことを教えようとしているようだった。

2009/09/14

この静かな街にも

000027

もうすぐ秋が訪ねてくるだろう

2009/09/13

週末

000017

いかが?

2009/09/12

走り抜けていた路地

000021

子供の頃は、こんな道が大好きだった。

2009/09/10

よかったら

000031

見ていけばいいよ

ここは、まだ九月というのに朝や夕方はもう寒い

もしよければ、この花をあげよう


Cnv000033

Cnv000039


2009/09/09

人通り

000020

誰もいなくなる瞬間。

2009/09/05

何もないから

Film0005
明日をゆっくり待つことにしよう


2009/09/02

終わりの始まり

R0015617

しばらく滞在しているホテルの窓から

2009/09/01

緑橋

R0015614_2
緑橋駅近くのコンビニ、自転車に乗っている方に話しかけた。
ほぼハンドメイドだそうだ。
うれしそうに話してくれるところを見ると、かなり思い入れのある自転車なのだろう。

「写真撮らせてもらって良いですか?」

「いいですよ、どうぞ。そんな風にいわれるなんてこれに乗っててよかった。」

他愛もない会話を少しの時間楽しめました。
ありがとう。


« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »