最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 適材適所 | トップページ | もう »

2009/10/25

曲がっためがねで見ても空は青いか?

P1000778
市議選のまっただ中。
議会に出るような人間にろくな人間はいないのではないかと思っている。
みんな自分のことしか考えていないような人間しかいないとうそぶく人たちもいる。
僕もそうではないかと思うことが多々ある。

しかし、考えてみると、どんな理想を持って政治の世界に入ろうと、政治の世界が腐っていればそこにいる人間は腐っていくのも仕方がないのではないか?

彼らは幾ばくかの腐った権力と腐った金を得ることが出来る代わりに、人として大切な物、それは時間だったり感性だったり人を思いやるような心だったり、そういう物を失っていくのでは無かろうかと想像をしてみる。

だとすれば、そういった政治の世界を選んだ時点で、やはり勇気のある人たちだ。

僕はまだ失いたくない物があるから、政治の世界には無関心でいようと思うのだ。


« 適材適所 | トップページ | もう »

Lumix GM1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 適材適所 | トップページ | もう »