最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 己の重さが | トップページ | いつもここから »

2010/02/06

事実はどのようにでも・・・

Pict0019

大阪での写真。
職場に帰ると、いろいろな人種がいるのに気づく。
まぁ、良いのだけれどね。
脳損傷のエビデンスをさがしもとめているPT。

極端なことをいえば、統計的な論文は嘘が多い。
one case studyは考え方のヒントになっても、実際の展開には一工夫必要になることが多い。

「今現存するエビデンス」なんて、かっこいい言葉だけれども。

結局君が討論するのは統計で、どんな嘘でも入る物なのだよ。

君にはわからないのだろうけれどね。

« 己の重さが | トップページ | いつもここから »

Leica M2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 己の重さが | トップページ | いつもここから »