最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/29

何時までも終わらない大掃除

000018
この木のようにさっぱりすれば、きっと、また綺麗な花が咲くはず。

だけど、こんな事を呟いているようでは、何時までも終わらない大掃除。

2010/12/27

年の瀬に

P1050123_2

雪が降り続いている

2010/12/26

たぶん

000020_3
2010年の最後の散策

2010/12/25

雪の降る夜は

P1050125
光が暖かく見える夜


こんなに寒いクリスマスには

P1050130_2
ろうそくに暖かな炎を灯して
みんなでゆっくりしたいね

2010/12/24

とても忙しい夜

Pict0024
頑張ってください


造山古墳から

000016
子供の頃に学んだ前方後円墳などの古墳
こんな身近にあるとは・・・・

古墳のまわりにはたくさんの桜の木。
桜の季節にまた訪れよう

この場所、ちょっと前に書いた「近場でみつけた」という記事と同じ場所。
前の記事では、35mmのレンズを使用していた。それでも、50mm等の画角から見ると広いと思っていた。
今回は15mmで撮ってみたくてまたカメラを持っていってみた。
流石に15mmは広い・・・

2010/12/23

15mmの世界

000007
新しいレンズ。
フォクトレンダー SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical
すこしはまりそうな広角の世界

2010/12/21

そろそろ闇が訪れる

Dsc_0003_5
年の瀬。
気ぜわしい時期がやってきた。
やらないといけないことが押し寄せてくる。

2010/12/20

近場で見つけた

000031
景色の良い場所。
この街に長く住んでいるのに、しらない場所が多いことに驚く。

2010/12/19

鉄の人

P1050088_2
自転車でふらふらしていたら、鉄道付近に三脚を構えている人を発見。
私は鉄な人ではないので、「あ、鉄な人がいるなぁ」ぐらいの印象だったが、
ふと電車の来る気配にカメラを向けてみた。

後で、どの列車だったかを調べて、どんな人がこんな時間に乗っていたのかと想像してみることにしたら何か楽しくなってきた。


2010/12/18

穏やかな秋の日の記憶

Pict0027_3


2010/12/16

あたらしいおもちゃ

Fxcam_1292476292556

is03
楽しんでいます


2010/12/14

押して青になるならば

P1050045

そのボタンを押してみよう


2010/12/09

夕方に

Pict0020

ちょっとそこで飲んでいこうか?


2010/12/06

君に

Pict0015
バラをあげようかと思う


2010/12/05

もういいかなと思いながら

Pict0019
また、カメラにモノクロのフィルムを詰め込んでいる

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »