最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 雪の爪痕 | トップページ | 雪の記憶 »

2011/01/12

Taron35

P1050274
ずいぶん前 Taron35の修理をしてもらった。
長らく使っていたが、去年、フィルムカウンターが動かなくなった。
写真を撮るという機能には問題がないので、そのままにしていたのだが、カウンターがないと何となく不便で使う頻度が減ってきていた。
近所の写真屋に持って行くと、直すのは困難だとのこと。

ついこの間、以前修理をしていただいたお店を訪ねることにした。
「ずいぶん前に直してもらったのですが・・・」
覚えているのかいないのか、懐かしいすこしとぼけた表情のおじさんが出てきた。
目の前で手際よくパーツを外していく。
「あぁ、バネが切れたんですね。ちょっと代わりのものをつけますね。」
実に手際よく修理が終わった。
さっさと持ってくれば良かったと思いながら、
「あの、修理代は・・・」
とたずねると、
「あ、いいです。いいです。」

ありがとうございました。
また、快適に使うことが出来そうです。


« 雪の爪痕 | トップページ | 雪の記憶 »

Taron 35」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の爪痕 | トップページ | 雪の記憶 »