最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 涼しさは | トップページ | 幻想 »

2011/07/24

大山登山

P1060348
登り

1合目:少ししんどいかもと思った。
6合目:徐々に上がらなくなる足に、明日は通勤で車の運転などできなくなるかもしれないと思った。
7合目:つり始める大腿四頭筋に、もしかすると明日だけでは回復しないかもしれないと感じた。
8合目:つりながら歩くことに限界を感じ始めた。
9合目:鉛のように重たい足とずーっとつり続ける大腿四頭筋に、頂上まで行けないかもしれないと思った。
10合目:頂上は曇っていた。

降り

10合目:少し疲労がとれている感じがした。
9合目:疲れがとれた感じは勘違いだと思い知った。
8合目:笑い続ける膝。
6合目:奇跡的に膝が笑わなくなる。ちょっと楽になり体が慣れたのかと思った。
5合目:膝は大笑いをしはじめる。慣れたと思ったのはやはり勘違いだった。
3合目:大笑いも収まるが、膝の筋肉がまるで熱で柔らかくなったキャラメルのように働いてくれなくなる。
2合目:もうだめだと思うが、ここで諦めても帰れない。
1合目:歩くということが、こんなにも大変なことだと思い知った。

さて、明日はどうなる。


« 涼しさは | トップページ | 幻想 »

Lumix GM1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涼しさは | トップページ | 幻想 »