最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/28

孤独の肖像

Img_0017


2011/09/25

道具

Img_0025
新しいものが、全て正しいというわけではない。
道具として手に馴染んでいるのかどうか。
それが大切なのだと思うのだよ。


2011/09/24

休日の過ごし方

R0016275
たまには、どうでもいい時間の使い方もいいじゃないかと思った。

だけど、どうでもいい使い方って、どんなだったっけ?


2011/09/18

おだやかな実り

P1060810
今は、そのみのりに感謝しよう

2011/09/13

NOMADO

Film0026
フィルムカメラにモノクロを詰め込んで
助手席へ

「新しいものが、全て正しいというわけではないのさ」
などとつぶやきながら・・・

2011/09/12

十五夜

P1060677


2011/09/11

闇が近づく頃

Film0024

きみは何を想う

2011/09/10

井尻 八朔祭

Film0014
いつの頃からか、毎年訪れる八朔祭。
そんなに有名な祭りではないためか、人はそこまで多くない。

夜店・灯篭流し・花火

夏の終わりを惜しむかのような
静かなお祭り

Film0015


秋はすぐそこ

Film0020


2011/09/06

本当に必要なもの

000009

涼しくなった。
よるなどは、窓をあけると寒すぎて眠れないくらい。
台風がきたり。
色々あった。
だけど、この暑い夏を原発の稼働が乏しい状態で乗りきれた。
この事実は大きい。

どうしても必要だと言われて作らていった原発。
しかし、なくても人は生きて行くことができる。

必要性があまりないものなのに、RISKが高すぎる。
数字や論理を弄び、物事の本質から目をそらさせることで必要性を説き、一部の者達の利益としてきた経過は既に隠しようが無いと思う。

私たちが、今生きて行く。そして、子供たちに残していきべきもの。
必要なのは原子力発電所か?

政府は原発再稼働にむけて動き出している。
それは本当に正しい判断だろうか?

2011/09/05

どれだけの

P1060485
時間がたったのだろう?


2011/09/03

大型台風

Dsc_0215
普段は、川の底で水遊びができるところも、氾濫しそうな勢い。
警戒しておくことに越したことはなさそうな時間。


2011/09/01

乗車口

000025
どこへ行こうか?


« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »