最近のトラックバック

無料ブログはココログ

大切な時間

  • ほとんど誰も
    一緒に歩いた道

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/30

井尻 八朔祭り

P1070727


夏の終わりを告げる小さなお祭り

P1070747


山に灯籠

P1070755

街に夜店

P1070782

そろそろ秋が来る

2012/08/23

人は誰でも

P1070696


まつりの終わりを知る

まつりばやしに 
入れなくなる時を知る


(中島みゆき まつりばやし)

2012/08/20

花火の夜

P1070718

楽しかったかい?

2012/08/16

避暑

000028


000029


良いお休みでしたか?

2012/08/05

読書(kobo)

Img_0691


koboを手に入れた。
アクティベートも何度か繰り返していたら、うまくいった。
巷で噂されるような不具合はあまり感じなかった。

モニターは素晴らしい。
iPadやiPhoneで、あるいはパソコンのモニターで小説などの活字を読む。それはそれで便利だが、何か読みにくい感じがしていた。紙のほうがなにか読みやすい。

が、koboは楽だ。
紙を見ているような感じだ。
何が違うかはよくわからないが、バックライトがなくて目が疲れないのも一因かもしれない。
何より、光が強く当たっているほど、読みやすいというふつうのコトがとてもおもしろい。
iPadは光が当たるととたんに見えにくいからだ。

太陽のもとでも、本が読めるという普通の事が楽しめるのはとてもいい。

ただ、本が少ないのがまだ致命的。
山田正紀の以前の作品がどうしても読みたいのだが、山田正紀など検索しても作家が出てこない。ということは、作品がまだショップに準備していないのだろう。

もっとたくさんの小説が選べるといいなぁと思う。

ま、本屋さんにいっても、結局面白そうなものを選んで買って読んでみるという流れは同じで、そういった点では新しい作家や本との出会いがあるので、それはそれで面白いけれど。

今後に期待。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »